03ウォロフ語

今日のウォロフ語 No.89 ここだけの話

今日のウォロフ語は中級編。

ほぼ、毎日のように行われているSkypeウォロフ会話。

今日の参加者は、セネガル協力隊の女子2人。

yemという便利な単語

yem(イェム)

昨日のエボラ感染者の話でも出て来た。

「感染は彼に留まっている。」

si moom la yem.

 

そして、今日はこんな会話から始まる。

fu gnu yemoon.

「どこまでやったっけ?」

 

このyem

納まる、留まると言った感じの表現。

 

レッスンの進行を・・「ここまでにしましょう。」

nagnu yem fii.

 

ココだけの話にしておいてね

「この話、ナイショね。」

li gnu wax na yem si gnun gnaar.

gnun gnaar(ニュンニャール)= 私たちふたり

 

セネガルのテレビドラマ

最近のSkypeウォロフ語会話は、セネガルのテレビドラマのセリフおこしをしている。

会話を聞き取り書き出してその意味の解説と文法の説明。

このドラマ、かなり古いが内容がすごい。

koutouki skype wolof

 

日本じゃあり得ない・・。

 

【ドラマのあらすじ】
海外に出稼ぎに行った旦那さんには、奥さんが2人いた。
第一夫人はとてもいい奥さん、第二夫人はわがまま奥さん。
しかも、第二夫人はビデオで見て好きになってプロポーズをしたので、実際には会ったことがない。
第二夫人はその旦那さんの顔も見た事がない。
そこで、旦那さんは内緒でセネガルに帰り、知らない人のフリをして第二夫人にナンパをする。

その結末は????

 

 

始まったばかりなので、興味ある人は是非参加してほしい!

Skypeウォロフ語会話 バイサル先生は月〜土で行ってます。

 

 

© 2021 FATIMATA(ファティマタ)のホームページ。アフリカンダンス、アフリカンファッション、ウォロフ語、アフリカ旅行、初心者ダンス教室、ワークショップなど。