05セネガル料理

セネガルのストリートフード 揚餃子『ファタヤ』作り方レシピ

セネガルのストリートフード

ダカールでは夕方になると路上でファタヤを揚げているいい匂いがしてきて、素通りするのが難しいくらい。

私も小腹がすくと、夕飯まで待てなくて、よく路上で買ってはつまみ食いしていた。

セネガルのストリートフード、ツナの揚げ餃子『ファタヤ』。

ファタヤ

この添えてあるトマトソースがめちゃくちゃ美味しい!

ご用意いただく食材

4人分くらい
《皮》 
*中力粉400g、(強力粉200g、薄力粉200gでも良い)
*ベーキングパウダー小さじ1(あれば)
*塩小さじ1
*水200cc
*油50g
*小麦粉が売ってない場合は強力粉や薄力粉だけでも良いです。

《具》
*ツナ缶 200g (70g缶3個)
*玉ねぎ半分
*パセリ大さじ2
*ローリエ2枚
*ニンニク2かけ
*乾燥唐辛子2本
*ピーマン半分
*トマトペースト大さじ2
*キューブブイヨン1個
*塩、胡椒 少々

《ソース》
*油大さじ1
*玉ねぎ1.5個
*ニンニク2かけ
*トマト150g(中1個)
*キューブブイヨン1個
*塩、胡椒、ビネガー少々
*水20cc
*揚げ油

ご用意いただく主な調理器具

*小鍋
*フライパン
*フードプロセッサー
*麺棒やフォーク(あれば)

作り方手順

<生地を作る>
1、小麦粉(400g)、ベーキングパウダー(小さじ1)、塩(小さじ1)、油(50g)、水(200cc)を入れてよくこねる。
2、手に生地がつかないくらいにまとめて、ラップで包んで冷蔵庫で1時間生地を休ませる。

<ノッコスを作る>
パセリ(大さじ2)、玉ねぎ(半分)、ローリエ(2枚)、ニンニク(2かけ)、乾燥唐辛子(2本)、ピーマン(半分)、トマトペースト(大さじ2)、キューブブイヨン(1個)、塩、胡椒少々をフードプロセッサーに入れて粉砕する。

<具を作る>
1、良く水を切ったツナとノッコスの半分を混ぜる。

<ソースを作る>
1、玉ねぎ(1.5個)、ニンニク(2かけ)を軽くフードプロセッサーにかける(細かくしすぎないように)
2、トマト(1個)を軽くフードプロセッサーにかける(ジュースにならないように。)
3、鍋に油を敷き、1の野菜を炒め、火が通ったらノッコスの残りとトマト、キューブブイヨン(1個)、水(20cc)、お酢を少々を加えて15分煮込む。
4、塩胡椒で味を整える。

<餃子を作る>
生地を20等分に分ける。
手で丸く伸ばし、具を包んで、端をフォークで模様をつけながら閉じて、油で揚げる。(少なめの油で揚げ焼きします。)

ソースをつけながら、熱々でどうぞ。

画像2

FATIMATAインフォメーション

instagram @senegal_kitchenもフォローよろしくお願いします。

FATIMATAの公式ホームページはこちら

 

© 2022 FATIMATA(ファティマタ)のホームページ。アフリカンダンス、アフリカンファッション、ウォロフ語、アフリカ旅行、初心者ダンス教室、ワークショップなど。