02ダンス

Zoom(ズーム)オンラインダンスレッスンのメリットとデメリット

Zoomライブレッスンをはじめて思ったこと

以前、ファティマタはアンチオンライン的な発言をしていた。

「オンラインに満足してはいけない!」と豪語していた。

もちろん、オフラインに勝るものはない。

 

だけど、オンラインのライブレッスンをしてから、海外にお住まいの方や、地方に住んでる生徒さんがライブレッスンに参加できることで非常に大喜びしている。

確かに、距離の問題があって、なかなかレッスンが受けれない人からしたら、こんな機会はないかもしれない。

しかも、自粛をしているこの時期に、自宅から受講できるのは、かなり感動もの!

ファティマタも海外発信のZoomライブレッスンを受講してみたが、かなり興奮した。

世界がパンデミックじゃなかったら、こんな体験できなかったから。

 

そこで、ファティマタがZoomオンラインレッスンを受けてみて、または発信してみて感じたZoomオンラインダンスレッスンのメリットとデメリットをまとめてみた。

Zoomオンラインダンスレッスンのメリット、デメリット

まずは、メリットから。

① 世界中どこにいても簡単に繋がれる。

これは感動レベル。海外に転勤しちゃった生徒さんや地方に住んでる生徒さんたちも簡単にレッスンに参加できる。

② Zoomは導入が簡単すぎる。

Zoomってなんやねん!

その時点で、難しいインストールとかセッティングとハードル高く感じてしまう。

ノンノンノン!心配ご無用!

主催者から招待URLが送られてくるのを待っていればいいだけ。

それをクリックすれば、パソコンにZoomが勝手にダウンロードされ、ダウンロードされたファイルをクリックすると、Zoomがインストールされスタートできる。

これは、パソコンの場合。

画面一体型のデスクトップパソコンであれば、Webカメラ、マイク、スピーカーの3つの機器が内蔵されていることが多いので、そのまま参加できる。

内臓されてない場合は主催者側のビデオは見れるが、参加者側の顔出しはできないことになる。

スマホやタブレットの場合はZoomのアプリを先にインストールする必要があるが、レッスンの場合パソコンを強くおすすめする!

【Zoom】PC・スマホへのインストール方法

③ 自分の背景を消したり、顔出ししないこともできる。

ファティマタ的に絶対顔出しした方が楽しいし、おすすめするが、メイクをしてないとか、部屋の中を見られたくないなどの理由で、ビデオをオフにしたり、自分以外の背景を消す機能もある。

 

④ レッスン中の動画を録画しクラウドを利用して参加者たちにシェアできる。

この機能は熱い!熱すぎる。

通常のスタジオレッスンはレッスンの一部始終は撮影できない。

だけど、オンラインレッスンはそれができる。(主催者側の操作)

録画した動画はクラウドに保存され、リンクを参加者にシェアすることで、参加者はその動画を閲覧できるし、ダウンロードもできる。

 

そして、次にデメリット。

① ネット環境がないと無理。

当たり前だけどね。

 

② パソコンのマイクが拾う音質が悪い。

これは主催者側の問題だけど、どうしてもパソコンのマイクだと音質に限界があり、参加者たちが気持ち良く踊れる音質作りが難しい。

※ファティマタはオーディオインターフェースを導入し、この問題は解決しました!

 

③ 参加者の環境によっては思い切り踊れない。

日本(特に東京)の問題はここ。

アパートやマンションだと、ドタバタできない。

ましてや、家族が同居だと遠慮がちになってしまう。

 

Zoomダンスレッスンに参加するための準備

とは言っても、このままずっーーーと誰にも会わず、在宅していたらストレスが溜まってしまう。

やはり、オンラインレッスンをうまく活用して、少しでも運動不足解消と、ストレス発散をしたい。

 

参加者側でもある程度事前に準備することで、少しでもフラストレーションなく参加できることがある。

 

① スマホよりPCを使おう。

PCの方が画像が大きい。それだけで先生がよく見える。

スマホをテレビに接続して、テレビのモニターで見るのもありだろう。

apple TVやクロームキャストなどを持ってる方はTVにミラーリングすれば、音もかなりよくなる。

 

② 踊れる環境を整える。

ドタバタしてよい環境を探す。

周りにないだろうか。マンションだったら少し徘徊してみよう。

このスペースいけるかも、というスペースがあればラッキーだ。

騒音で近所迷惑にならないように、ワイアレスのイアホンがあるとさらによい。

 

③ Wi-Fi環境を整える。

部屋を離れるとWi-Fiがなくなってしまうというあなた。

Zoomのオンラインレッスンがオフラインレッスンより半額くらいの値段でお得に受講できている今、

その浮いた費用で、Wi-Fiをレンタルしてしまうのはありだと思う。

ファティマタはスタジオで配信するために、ポケットWi-Fiをレンタルしている。

ファティマタがレンタルしてるのはこれ。 楽天のレンタルポケットWi-Fi

1日あたり182円。

自粛でカフェも行かなくなった今では、外出先で毎日飲んでいたコーヒー代400円〜600円より断然安い。

 

この時期に旬なZoomのオンラインダンスレッスン

こうしてみると、やらない方が損だということがお分かりいただけるだろう。

どのオンラインレッスンもベストコンディション目指して改善している。

参加者も最低限の準備が整えば、何もせず我慢しているより、オンラインレッスンで体が動けて、みんなと繋がって少しでも笑顔になる方が、心にも体にも健康的。

ぜひ、オンラインダンスレッスンを利用することを強くおすすめする!

 

© 2021 FATIMATA(ファティマタ)のホームページ。アフリカンダンス、アフリカンファッション、ウォロフ語、アフリカ旅行、初心者ダンス教室、ワークショップなど。