ウォロフ語

今日のウォロフ語 No.90 協力隊のみなさん必見!調子のいいセネガル人をあしらう方法!

調子がよいセネガル人に、『これが言いたいトップ3』を私なりにまとめてみた。

「あんた、調子良すぎない?」

調子よすぎるセネガル人が多いのは、現地を良く知る人なら痛感している。

ちょっとサッカーが出来るだけで、

「僕が日本に行ったら、サッカーで有名になって君を養うよ。」

 

・サ・ヘ・ャ・・イ」ー

 

 

 

 

 

 

 

なんて、いけしゃぁしゃぁと口説いてくるセネガル人は多い。

そう、セネガル人は調子がよい。

現実は『神のみぞ知る。』なので「インシャーラー!(神が望めば)」と付け加えておけば、自分の発言に対してそこまで責任を感じてない。

我々バカまじめな日本人はそんな楽観的なセネガル人にたいてい振り回される。

そんな時に一言いいたい。

「あんた、それ調子よすぎるでしょ!」

みんなの良く知っている単語を並べるだけで、現地っぽく言えちゃう。

yow! neex nga de!

これだけ!!

もちろん、言い方やイントネーションも大事。

 

「あんた、図々しいのよ!」

そして、誰もが言ってやりたいトップ3に入るのはこれじゃないだろうか。

セネガル人の中には断りもなしで、平気で人の物を使う人が多い。

良く言うと、それだけ人と人とに隔たりがないというか、フレンドリーなわけだが、、

それがあまりに続くと、少々イラっとさせられることも多い。

そんな時に言いたい。

「あんた、図々しいよね!」

yow, danga feex de!!

これだけ!簡単!

 

「あんた、ほんとしつこいよねぇ。」

誰もが、この一言が言えたら、、、と困ることは多いだろう。

セネガル人は初対面でも平気で「電話番号教えて!」と言ってくる。

このご時世、もう「持ってないです。」は通用しない。

だからと言って、ストレートに「いやです。」とも言えない日本人。

でも、勇気を出して一言いいたい。

「あなた、しつこいです!」

yow lakkale nga de.

こちらも、もちろん言い方、イントネーション大事。

 

もちろん、それだけを言い放つだけではなく、

その後は、こんな風に言えたらすてき。

 

「また、次回どこかで会った時ね。」

baay ba gnu tasewaat feneen.

 

 

 

これが言えたら最高よね。

 

と、いうことで、現地にいるみなさん、がんばってください!

 

© 2021 FATIMATA(ファティマタ)のホームページ。アフリカンダンス、アフリカンファッション、ウォロフ語、アフリカ旅行、初心者ダンス教室、ワークショップなど。