なかなか意味を説明しずらいニュアンス系の言い回し。
まさに、「なんか寂しくなっちゃったなぁ。」の時の、「なんか。」

これをウォロフ語で言うとなんだろう?

そもそも、言う必要もない程度の言葉だが、

でも、「私は寂しいです。」と言うのと、「なんか寂しくなった。」のとではなんかニュアンスが違う。

そもそも『なんか』とはなんぞや、という話になるが、そこに触れようとすると主旨が反れるので、ここではスッと目を反らすとして。(笑)

この説明しずらいニュアンス系の言い回し、もちろんウォロフ語にだってある。

直訳すると全くトンチンカンな意味になってしまうような言い回し。

 
サラッと使ってみたい、ウォロフ語のニュアンス系言い回し。
先日のSkypeウォロフ語会話でもそんなワードが出て来た。

それを直訳するとどうしてもおかしい。

でも、先生の言いたいことは、

「突然あなたたちが寂しくなっちゃって、来ちゃった。」的なフレーズ。

でも、私の知っている単語をそのまま訳すと、

「私は座った。突然、あなたたちが寂しくなっただけで来た。」

そんな、無料の翻訳機を使って翻訳したような訳になってしまう。

 

きっと、きっと、「なんかぁ、あなたたちのこと思い出しちゃって、つい来ちゃった。」的な言い回しに違いない。

 

それはこんなウォロフ語。

 
今日のウォロフ語
dama toog ba si yagg namm leen rekk gnow.
なんか突然恋しくなってきっちゃった。

 

使える人は、使ってみよう。(笑)




 

FATIMATAと一緒にセネガルの部族語ウォロフ語を勉強しよう。

senegal wolofSkypeで現地のセネガル人の生のウォロフ語を聞きながらレッスン。
まずは「こんにちは」って何て言うの?から。
詳細はコチラ➡ Wolof Lesson

 

期間限定アゾント(ガーナダンス)クラス(AZONTO)
azonto軽快なステップ。
一度覚えてしまえばウォークマンひとつで駅のホームもショウステージ。
詳細はコチラ➡アゾントダンスレッスン