ゴザで作ったバッグ

ダカール(セネガルの首都)の市場を歩いていると、両手にいっぱい商品を抱えた物売りたちが行く手を阻むように、商品を売りに近寄って来る。

 

その商品には男性用のシャツや、子供服、日用品まで、全く興味のそそらない物もたくさんあり、「いらない。いらない。」と追い払うだけで一苦労。

 

その物売りたちにうんざりし始めたちょうどその時、私の目を止めたのはカラフルなバッグを両手いっぱいに抱えた少年だった。

 

「それは、欲しい。」

 

倍率の高い客の奪い合いの中で、ひときわ目を引いたそのバッグ。

 

(購入後のバッグ)

セネガルバッグ

 

私はもっといろんな種類を見たくなり、そのバッグの販売元(製造工場)まで連れてってもらった。

 

そしたら、なんと、このバッグ、数名の職人さんが小さい工場で、ひとつひとつを手作りしている。

 

しかも、材料はビニールのゴザ。

 

それをカットしながら形にしていく。

 

 

そして、たくさん日本に持ち帰ったが、やはり大人気ですぐに売れてしまい、追加で再入荷したものがあと3つだけ残っている。

 

 

太陽の下でカラフルに涼しげに見えるのが嬉しい。

 

スカートとセットでいかがだろう?(ウエストゴムでフリーサイズ)

 

 

ファティマートのウェブショップはコチラ

 

 

FATIMATAと一緒にセネガルに行こう!

FATIMATAと一緒ならセネガルのアレやコレや現地に密着した体験が効率よく出来ちゃう。

FATIMATAと一緒に行くセネガルプライベートツアー