食費がかかる

糖質カットは要するに炭水化物抜き。

ということは、おかずだけで満腹にならないといけない。

炭水化物アリだったら、TKGでも幸せになれた。

だけど、ご飯なしだと、醤油と生卵だけでは、幸せになれない。

 

なるべくひもじくならないようにサラダや肉、野菜、豆類など、バリエーションを豊かにして満足させる。

いつもよりちょっと豪華な食卓になる。

 

毎日3食、贅沢な食卓だ。

当然ながら食費もかかる。

 

疲れた時に甘いものが食べたくなる。

お菓子を食べたくなったらどうしよう。

でも、こんな素敵な本を見つけた。

 

 

ここにあるレシピ、どれも美味しそうなお菓子だが、糖質がほぼゼロでグルテンフリーなのだ。

パラパラめくってると、あるページに目が止まった。

 

糖質ゼロでグルテンフリーのパン。

このパンはふわふわしていて、ケーキにもハンバーガーにもピザ生地にもなる。

糖質カットをしている間の救世主になりそうだ。

↓のページ。

 

と、このパンのレシピの紹介者が載っていた。

 

 

カロリー制限だけでは太る

糖質オフにすればダイエットに成功すると思い込んではいけない。

実は、カロリー制限のみでは筋肉量も低下し、太りやすくなってしまう。

運動して筋肉量を上げ、基礎代謝を上げることと同時に糖質オフにしないと、ダイエットの効果はでない。

 

なので、主食を控えながらバランス良い食事でしっかりエネルギーを補給し、運動をして基礎代謝を上げないと、

ダイエットもうまういかないし、体調を崩してしまう原因に。

 

と、ライザップが言っている!

ライザップ

 

運動はファティマタコンテンツでバッチリ

最近ファティマタのダンスクラスは燃焼系を取り入れている。

こちらは、リアルクラスはもちろんZoomでも受講可能。

ダンスクラス詳細

ダイエット鬱解消

 

無料のライブ配信でも筋トレはやっている。

登録も視聴も無料の17(イチナナ)ライブ。

ダンスクラスへのハードルが高い人は、こっそりこちらを視聴いただくのも良いかも。

17(イチナナ)ライブから

@fatimata_japanをフォロー。

17(イチナナ)ライブ

 

ボケ防止にも糖質オフ

もし、この食事が習慣になれば、、

親が先にボケるか、若年性なんちゃらで自分が先にボケるか、なんていう心配ごとが少し減る。

 

あの時、無理にでもあの食事法を続けてれば、、と後悔するより、まずは、少しずつ糖質を抜くことからはじめる。

その一歩が健康な未来につながる。

 

認知症予防

 

糖質オフ生活2日目、糖質オフが続くか、このブログが続くか、、どちらが続くか。。

とりあえず発信することで、自分にコミットをする。

ファティザップ。。。