問題はビザ(査証)だった

今回のE-flexの来日。

 

実は、一筋縄では行かなかったんです。

 

(E-flex(マイケル)に関してのブログ:ストリートチルドレンだった私の師匠、サクセスストーリーが感動すぎる!

 

海外からいろんなダンサーが来日してるけど。

 

ガーナからって、実はめちゃめちゃハードル高く、エアチケ買うだけのお金があっても、入国のVISAが下りない。

 

2年前、私がパリのダンスキャンプに行ったキッカケはE-flexがそのキャンプの講師に選ばれたのが理由だった。

 

E-flexが載っているこちらのフライヤーを見て、私は興奮して即申し込んだ。

afreeka

 

だけど、結局VISAが下りず、E-flexはこのキャンプを欠場せざるを得なかった。

 

これだけ大きなキャンプをやっている主催者が保証人になったも、VISAが下りない。

 

そのくらい、VISAが取れない。

 

今回の来日は、「ぜひ日本に連れて来たい。」という協力者がいた。

 

その方は、日本人でガーナの大使館でお仕事されていた。

 

大使館の方が味方につけば、鬼に金棒のように見えるが、やはり、それでもネックはVISA。

 

そこで、なんとかVISAが取れる手段はないかと考えあぐね、

 

数ヶ月前から、日本のある大手のメディア会社に彼をプレゼンし、

 

交渉に交渉を重ね、最初は渋っていたものの、

 

「交通費、滞在費は自分たちでなんとかします!」と粘って、粘って、

 

やっと出演が決まり、その会社が保証人になり興行VISAを出してくれることになった。

 

これは、奇跡中の奇跡!

 

希望の顔

VISAを取るのに必要な書類をその大使館の方が整え、提出。

 

VISAを取るのがどれだけ難しいかを知っているだけに、その大使館の方も、やり切った感。

 

マイケル周りは嬉しくて泣いていたそうだ。

 

そして、マイケルは今まで以上に希望に満ち溢れ、生き生きとした表情で、日本に来るのを心待ちにしているとのこと。

 

あとは、私たちがしっかりその情熱を受け止めて、彼のレッスンを楽しむだけ!

 

 

E-flex(マイケル)ワークショップ

ワークショップのディスカウントクーポンが、都内や関西のクラスやワークショップに参加をすることでゲットできます!

その詳細もお見逃しなく。

ワークショップについての詳細

I am Azonto

 

グループレッスンも随時行ってます。

プライベートレッスンを受けたい方は90分30,000円(5名まで)6名からはひとり5,000円の歩合になります。

8/30(金)、9/3(火)が空いてます。

滞在が1週間だけなので、この機会にぜひ!

 

ガーナダンスキャンプ

ガーナでダンス合宿!

ガーナに行って、マイケルたちからダンスを学ぼう。

ガーナダンスキャンプ詳細

アフロダンスキャンプガーナ2019 ガーナツアー