キレイな肌を作る塩水

こんにちは。ファティマタです。

塩水療法

 

 

最近、よく言われる。

「ファティマタさん、肌きれいですが、何かやられてますか?」

 

私はいつもこう答えている。

「お水飲んでます。」

 

それだけ。笑

 

水は水でも、私の場合は塩水

 

私の周りは、みんな肌がキレイな人が多いので、ダンスをして汗をかいたり、発表会などのステージに立つことで、人に見られるという意識でキレイになる、などの要因も、もちろんある。

 

でも、それ以外に私が習慣にしていることは、塩水を毎日1.5リットル飲むようにしているということ。

 

なんで塩水が体に良いのか?

人体の75%は水でできているそうだ。

すべての細胞は体内の水分に浸っていて、これが塩水でできているらしい。

水と塩は人体にとってなくてはならない栄養素なんだそうだ。

なんか、小学校で習ったよね?

 

でね、恐ろしいことに、この水分は20歳を超えると、どんどん失っていくんだって。

これが、いわゆる老化

毎日、水を飲まないと乾燥のスピード、つまり老化のスピードも早まるんだと。

 

でね、ここが重要なんだけど、毎日お茶飲んでます、コーヒー飲んでます、ジュース飲んでます、だから自分は大丈夫!と思っている人、、残念ながら、違うらしい。

体に水を摂取する場合、水分を吸収しやすい塩分の濃度と質が重要で、お茶、コーヒー、ジュースは論外、なんと塩分を含んでる味噌汁も、効率よく体に水分を摂取するという意味では、理想的な濃度ではないんだって。

 

それでは、一番適している濃度と質とは、、、

0.1%の塩水。

塩は塩化ナトリウムではなく、天然の塩。

 

この分量を間違うと、バランスが崩れるようなのだ。

0.1%の塩水と言われてもピンとこないよね?

 

1リットルなら1グラムの塩。

500ミリリットルなら、0.5グラムの塩。

 

味はというと、涙の味かな。

あまり塩気を感じないレベルの味。

 

そして、1日に飲む量は女性なら1.5リットル、男性なら2リットルが理想。

 

塩水を飲み始めて感じたメリット・デメリット

で、塩水療法を2年くらい続けているけど、どんな効果が現れたか、気になるよね?

まず、、私が感じたメリットから。

①夏バテをしなくなった。

これは、すごい実感。

常に持ち歩いてこまめに塩水を飲む習慣が身についているので、体が脱水症状になることはまずない。

熱中症のリスクが軽減した。

 

②自販機でジュース類(缶コーヒーやスポーツドリンクなど)を買わなくなった。

これ、実はチリツモで、自販機で飲み物を買わなくなったということは、、

余計な糖分を摂らなくなった。

もちろん、経費節減にもなってる。

 

③乾燥しなくなった。

冬が過ぎて感じた。

「あれ?今年、ハンドクリームほとんど使ってない。」

さすがにリップクリームは必要だけど。笑

 

④風邪を引かなくなった。

これは、コロナ感染防止のために手洗いをまめにしたり、ビタミンDのサプリを飲んでるとか、塩水以外の要因もあるけど、まめに水を飲む習慣で、乾燥を防ぐので、もちろん風邪にもかかりにくくなる。

 

自分では気づいていないけど、体の水分量が増えることで、肌も絶対にキレイになっていると思う。

最近、鏡を見てシワシワで落ち込む、という現象は昔ほど減っている。

 

あえて、デメリットを探してみるなら、、

①常に、水を持ち歩かないといけない。

これって、上記の得られるメリットの方が大きくて、デメリットのうちに入らないかも。

 

②トイレが近くなる。

はい、これは若干厄介。

やたらトイレ近い。

ちゃんと吸収してるなら、細胞でしっかり保有してぇ!と思うけど、でもトイレ近い。

ただ、ここまでくると、おしっこの色はまったく濁ってない。笑

 

ファティマタが使っている塩と計量スプーン

ファティマタが使用している塩はこちら。

クリスタル岩塩。

1個売りもあるけど、1キロまとめ買いの方が断然お得なの。

1キロっていうことは、女性だと666日分。

1日5.6円くらいか?

 

そして、便利な計量スプーンはこちら。

拡大して見た時に、1 SPOONが塩1g(1リットルの水に入れる量)、1/2 SPOONが塩0.5g(500mlの水に入れる量)。



上記はすり切り1杯で計算。

 

ファティマタは500mlと1リットルの水筒を2つ購入して、使い分けている。

ちょっとお出かけする時は500mlの水筒。

ダンスをする時は1リットルの水筒。

ダンスクラスの時は常に1リットル飲み干してしまう。

 

1日に1.5リットル飲めない人は、日常に運動を取り入れることで、たくさん汗をかいてたくさんお水を飲みやすい状況を作ると、代謝も上がり、最高に体が喜ぶ。

 

もっと詳しく知りたい人は

こちらの本にもっと詳しく書いてある。

 

希望する人には、有料でファティマタがこの本を音読するサービスもある。(嘘!笑)

 

ということで、やっとブログにできた。

 

ダンスクラスで塩水について質問されるたびに、amazonのリンクを探してはシェアすることをしていたが、一度ブログにまとめておけば、すぐに探しやすい。

 

今のところ、メリットしか感じてないので、とてもおすすめです!

 

笑って発散できるファティマタダンスクラス。

『できなくても気にしない!』(おすすめは月曜日)も合わせてチェックよろしく。

ダンスクラス詳細

アフロビーツ アゾント