注意!
このブログはただの日記です。

レベル【 今日、こんなすごいケーキ食べた!うきゃっ(*>∀<*) 】と変わらないのでご注意ください。

期待して読みすすめて行っても、あなたのなーんのためにもなりません。

 
久々のクラブ。
昨日の夜、(今日の朝)超久々にクラブに行った。

どれくらい久々かと言うと、もう1年以上クラブに行ってなかったかも。

おかげで、どんな格好していったらよいかもスッカリ忘れていたくらい。

 
普段の私はダンスすることを忘れていた。
暗いフロアー、懐かしい面々たち。

全身で爆音を感じるのも久しぶりだった。

最近の私は、ダンスに対して消極的だった。

ここのところずっと、膝が痛いのだ。

でも、音を体で感じると、どうしても体がウズウズしてしまう。

肩が揺れ、足が勝手に動きだす。

最初は、遠慮がち後ろの方にいたが、気がついたら、DJブースの前にいた。

懐かしい仲間とダンスの掛け合いをしてるうちに、じわじわとフロアの前の方に移り進み、フロアの前方を陣取っていたのだ。

気がつくと私たちの周りには円ができ、皆はコチラをみながら揺れて始めた。

私たちの動きをマネて一緒に踊る者もいた。

それは、私たちを見ているというより、楽しい空気を共有してた。

 

aboutimg

 

死ぬほど楽しい。

 

踊りって、こんなに楽しかったっけ?

と、思う程、楽しい。

何も考えずに踊る。自分の好きなように。

そして不思議なのだ。

後で気がついたが、その時、膝の痛みのことはスッカリ忘れていた。

 

61341_647380945320950_155038167_n
この感覚。
あの時、円になって踊っていたみんなの笑顔。

全員があの場で100%楽しんでいることを、みんなが共有していた。

 

 

私、忘れていたな。

この感覚。

ダンスの先生なのに・・。

 

そして、やっぱり私はダンスなしでは生きていけない。

これほど心を無にできるものはない。

 

【ダンスをやめる。】とかよく聞く。

 

私も最近、消極的になって口に出したこともあった。

 

でも、ダンスは『やめる』『やめない』でくくれるものじゃない。

頭で考えて、する、しないを判断できるものじゃないのだ!!

 

そう、改めて、思った。

 

ダンスは本能だ!!!

 

それを感じた、2014年、雪の朝。