えめらるど米デトックスダイエットダイアリーを始めから読みたい方はコチラ

【はじめに】 【1日目】 【2日目】

えめらるど米デトックスダイエット3日目

semeのえめらるど米デトックスダイエット3日目

今日は寝坊して、9時起床。

本当は同じ時間、同じコンディションでヘルスメーターに乗らなければならないのだが、今日は堪忍!!

デトックスダイエット3日目にして、体?欲求?に異変が!!!!

夜、米麹の甘酒しか飲んでいないのに、お腹が空いていない

そして、体が軽い。

寝坊はしているものの、スッキリした目覚め!

 

朝食

いつものとおり、朝食は白湯と米麹の甘酒。

白湯は、1リットルの水筒に入れて、常にデスクに置いてそれを飲む。

 

朝の甘酒。

写真 2015-04-11 8 43 23

この米麹の甘酒が朝の空っぽの胃に染み渡る感じがして、最高に美味しい。

至福のとき。

黒ごまをプチプチ歯で潰しながらいただく。

フワっっと口の中に広がるゴマの風味がたまらない。

そして、この甘酒でしっかり血糖値は上がっているので、やる気がみなぎる。

胃には固形物が入ってないため、消化活動に血液を奪われることはないため、脳みそにしっかり酸素が回る。(酸素は血液が運んでいるんだよね?)

だから、眠くなることなく朝の仕事がはかどる。

(こういう理由で私はダイエットする前から朝は白湯とスムージーしか飲んでいなかった。)

 

ここで、私のブログを読んだseme小松さんから警告メール。

「ファティマタさん、甘酒は食事の直前、または食事の直後に飲んではダメですよ!」

理由は、ご飯で血糖値が上がっているところに、さらに甘酒で糖質を摂ると更に血糖値を上げてしまう原因になり、これはよくないと。

なので、甘酒は食後のコーヒーのように飲んではいけない。

実はやってしまっていた・・・。

 

美容と健康には充分な睡眠が不可欠

そして、さらにseme小松さんの警告は続いた。

デトックスの大事なポイントはしっかり寝ることです。

Σ( ̄ε ̄;|||・・・

そうだよな。

夜中の2時に更新したブログで夜更かししたのはバレている。

 

ちゃんと寝ないと、交感神経・副交換神経の入れ替わりが上手く出来なくなることで排泄、代謝がガクンと落ちるそうなのだ。

 

それは、イヤだ!!!(≧□≦;)

 

「肌のノリも必然的に影響を受けます。夜更かしをしないように心がけましょう。」

(・o・)ノ ハーイ!!

 

膝や腰の痛みなども、内臓と関係してることがおおいにあるそうなのだ。

夜の時間に内臓の修復をしっかり出来れば、痛みも回復する可能性大。

 

他力本願はNG!

なんでもそうなのだが、自分から変わろうとする心がけが大事だ。

私の友人でこういう人がいた。

「酵素ドリンク飲んでいるので、いつもよりお酒の量増やしても大丈夫でしょ?」

・・・・(-“-;)

そういう人はどんなに良いものを体に入れようと、決して変わることはない。

自分で変わろうとする揺るがない意思が大事で、それを効率よくお手伝いするものが、このようなデトックスセットだったりするのだ。

そんな私も、「デトックスセットを食べてるから大丈夫。」という自分への甘えは禁物。

自分もそれなりに努力しないとね。

 

昼食 

12時になったのでご飯を2膳食べた。

昨日3合炊いたので、その残りをいただいた。

黒ごまと練り梅を乗せて。

よく噛んで食べたので、小さなお茶碗2杯食べるのに30分かかった。

不思議と「あれが食べたい」「これが食べたい」という欲求はなく、「このお米が体をクリーンにしてくれるんだぁ。」と感じながらお昼ご飯を楽しんだ。

お米が食道を通って、体全身のお掃除をしてくれるイメージ。

今はクリーニング期間。

車だって、家だって、私たちは定期的にクリーニングしたり断捨離したりする。

でも、自分の体の中をクリーニングすることって、あまり無かった。

一度、全部浄化する。

サビついてこびりついて取れなくなっている体の中の老廃物、たくさんあるだろうな。

 

3時のおやつ

3時になると小腹がすいてくる。

まだ3日目だが、玄米スナックを開封。

これは、食べ物に飽きて辛くなった時の切り札にしようと思ったが、やっぱりおやつ的なものが恋しくなる。

ここで、玄米スナックを少しいただいた。

seme玄米スナック

 

そして、甘酒。

炊飯ジャーには昨日の残りのご飯がちょこっとしか残って無かったので、残りのご飯を口に頬張って、夜ごはんのためのご飯を炊いた。

 

夕食

夕飯のために、えめらるど米を1合だけ炊いた。

しかも、30分水に浸し、ちょっとだけ多めの水で炊いた。

ちょうどお腹がグルグル鳴りだしたくらいに、炊飯ジャーのピー、ピー、ピーの合図。

(′▽`o人) 待ってましたぁ!!

 

えめらるど米だけの炊きたてご飯。

 

これが感動するほど美味しい!!

seme えめらるど米

 

水多めの方が柔らかく炊き上がって、私は好き。

えめらるど米は炊き上がりもグリーン。

私が「おいしーい!おいしーい!」と台所で騒いでいるものだから、母親がマイ箸を持って近づいて来た。

「どら?どら?」

母想いなので、一口だけあげた。

母親も、「あ、美味しいねぇ。」と。

 

夜食

炊飯ジャーに残っているえめらるど米を3口くらい食べた。

寝る前だから。

 

排泄

今日は1日中家にいたせいか、なんと『大』3回。

だけど、いまいちパンチのあるような『大』じゃなかった。

3回とも「それだけかよ。」というようなショボいやつ。

『小』で言ったら数え切れないほど。

『小』は朝は黄色いが、たくさん水を飲んでたくさん出しているせいか、昼すぎくらいにはほぼ無色。

で、夜にエメラルド色しているように見えた。(見えただけかな。)

 

今日の記録

写真 2015-04-12 9 25 42 写真 2015-04-12 9 25 55 写真 2015-04-12 9 25 22 写真 2015-04-12 9 27 44 写真 2015-04-12 9 26 25 写真 2015-04-12 9 25 32 写真 2015-04-12 9 25 35

あれ?

代謝が上がって、体脂肪が下がって、体内年齢が2歳若くなってる。

しかも、筋肉が増えてる。

3日目にして!!!!!ヽ(*’0’*)ツ ワァオォ!!

 

今日の感想

水ちょっと多めの炊きたてのえめらるど米がうまい!!

そして、今日は一回も居眠りしなかった。

いつもだと、胃に何か入れると急激に眠くなる。

今日はそれほど辛さを感じなかった。

昨日と同じものを食べているにも関わらず、美味しいと思う感覚が倍増している。

 

さ、もう寝なきゃ。小松さんに怒られる。

 

では、また明日。

4日目のダイアリーへ