えめらるど米デトックスダイエットダイアリーを始めから読みたい方はコチラ

【はじめに】 【1日目】 【2日目】 【3日目】 【4日目】 【5日目】 【6日目】 【7日目】 【8日目】 【9日目】 【10日目】 【11日目】 【12日目】 【13日目】 【14日目】

 

えめらるど米デトックスダイエット15日目

seme(セーメ)のえめらるど米デトックスダイエット 15日目

 

体は徐々に慣らす方がよい

すっかり私のブログに感化された生徒ちゃんからメールが来た。

朝食を甘酒とバナナだけにしたら、低血糖起こして倒れそうになったと。

今までしっかり朝食を食べていた人が、いきなり抜くと体はビックリする。

私も最初の頃、腸内のモチリンを分泌させたくていきなり朝抜いたら便秘になった。

朝抜きを推奨しているその本のQ&Aにもあった。

私だけじゃなく、突然朝抜きを始めた人たちのほとんどが最初は不調を訴える。

その中でも便秘になってしまった、という人が多い。

だけど、その本の回答は、『だからと言って、合わないと決めつけて止めてしまわないこと。』

実際、便秘になっても頑張って朝抜きを貫いて、滞留便が出てくるまで1ヶ月かかったという体験者もいた。

個人差はあるが体が慣れるにはそのくらいかかるのかもしれない。

 

今日の排泄

昨日出なかった分、朝一で水を飲んですぐに腸が動き出した。

そして、何も胃にいれないうちから2回大きい波が来て、2回ともドドドドっと出た。

爽快! (゚▽゚*)ニパッ♪

 

買い食いの出費

今日、さりげなく先月のお小遣い帳を見てみた。

3月の初めから、24日までの『買い食い』と『外食』の出費は約1万円。

私はランチは外では食べない。

元々、外出の時はおにぎり持参派。

コンビニのお弁当なんて、絶対食べない。

ファーストフードやカップラーメンなども1年にそれぞれ2回くらいしか食べないと思う。(機内食は別。)

スーパーのお惣菜もほとんど食べない。

打ち合わせやお食事会がないかぎり、外ではあまり食べない。

必ず家に帰って、安全な食材を食べるように普段から心がけている。

ただ、コンビニのカフェオレだけは、飲む。お砂糖入れて。

あと、パン屋さんのパン。

そして、キヨスクのチョコ。

それらを合計して、約1万円くらい。

普通の人ならもっとかかっていると思う。

今月は、このデトックス期間は外では何も買わなかったので、デトックス期間前の打ち合わせの時のお茶代2000円しかかかってない。

『外食』は交際費なので、まぁ良いとしても、

『買い食い』の出費は、ムダ以外の何ものでもない。

この『買い食い』の出費をえめらるど米に変えて、おにぎり持参して買い食いやめたら、体調もお財布も良くなるってことだ。

 

こちら、母親に「私も食べたい。」と言われ追加で購入したえめらるど米。

seme えめらるど米

こんなに小粒。この中に熱に死なない酵素がたっぷり!!

 

甘いものが欲しくなった時

これは、デトックス期間中はやってはいけないが、

甘酒を私生活に取り入れた人はぜひやってみて欲しい。

どーーーーーしてもチョコが食べたくなった時、

甘酒にピュアのココアを混ぜる。

無糖のピュアココアが良い。

甘酒がとても甘いのでお砂糖を入れる必要は全くなし!!

うちにいつもあるのはコレ。

実はココアもすごく美肌を作る。

ココアはこんな効果がある。

●美肌効果
●冷え症改善
●疲労回復効果
●便秘改善
●ダイエット効果

こちらのサイトに詳しく書いてあった。

 

ぜひ、美容のためにもやってみて欲しい。

甘酒+ココア。

これで、チョコいらず。甘いものいらず。充分なおやつです。

 

今日の食事

今日は一日中、家での作業だったので、お腹が空いては暖かいご飯に黒ごまと塩をかけて食べていた。

ご飯に飽きると、お味噌汁をおやつ代わりに。

IMG_7157

 

そして、休憩中は甘酒を飲む。

IMG_7091

 

明日が最終日。

明日は新潟へ旅行のため、実は明日のために一袋玄米スナックを残してある。

seme 玄米スナック

一泊二日の新潟旅行。

解禁は明後日のホテルの朝食ビュッフェ。

いつもの朝抜きは無視して、新潟に来た時はこのビュッフェは必ずいただく。

久々のコシヒカリ!!!!

明日が最終日。

朝、出発前にもろもろ計測があるので、今日はもうこの辺で終わり。

 

では、また明日。

【最終日+数日後】へつづく