Azonto(アゾント)を知るキッカケをくれたダンサー

私が最初にアゾントを知るキッカケをくれたのが、Trayc selasi(トレイシーセラシ)& KB(ケービー)。

KB & Trayc

 

 

 

 

 

 

 

 

 

彼らが踊る映像をYoutubeで初めて見て以来、このAzonto(アゾント)ダンスにハマってしまった。

 

 

Selasi先生のダンスを踊る!

彼女たちが踊るアゾントを生で見たく、ロンドンに行ってみた!

そして、実際彼女たちと交流を持ち、いろいろ教えてもらった。

私にダンスを教えてくれたのはTrayc selasi(トレイシーセラシ)先生。

とてもチャーミングで、めっちゃテンション高くて面白い。

selasi and fatimata

 

 

 

 

 

 

 

 

 

彼女はガーナ系イギリス人ミュージシャン、Fuse ODGのダンサーとして活躍中。

彼らの『アゾント』という曲のヒットにより、アゾントが世界中に知られるようになった。

今ではガーナは元より、ヨーロッパやアメリカでも大ブームとなっている。

そこに欠かさないのが彼女たちのダンス。

彼女たちの洗練されたキュートなダンスもまたアゾントダンスを世に出すのに一役かってる。

 

Oya konko

そして、彼女は素晴らしいダンスを教えてくれただけじゃなく、私に彼女たちと一緒にPVに出演するチャンスまでくれた。

それがこちら。

 

This is New Africa!

彼女たちは新しいアフリカを伝えようとしていた。

それが、T.I.N.A.

悪いイメージばかりじゃなく、明るくて心豊かで楽しいアフリカ!

 

 

彼女たちとAfrobeat(アフロビーツ)を踊ろう! 

素晴らしいご縁をいただいた。

いつかはみんなをロンドンへ連れて行きたい。

また、彼女とコラボしたいな。