うっかり笑い

うっかり笑ってしまう。

 

これって、素敵じゃない?

 

私のダンスクラスに申し込んでくる一見さん

 

「ダンス初めてです。」

「運動音痴です。」

 

と言う方が結構多い。

 

みんな、緊張の面持ちでスタジオに来るの。

 

でね、みんな一生懸命『頑張ろう』とするんだけど、、

 

実は、ダンスはその反対。

 

私が最初にみなさんに言うのは、「頑張らないで。」

 

本来、ダンスって楽しむもの。

 

最初から頑張ろうとしたら、ダンスの楽しさに触れる前にクラスが終わってしまう。

 

『頑張り』は目標が立った時に出すもの。

 

まずは、誰でも『踊れる』ってことを知ってもらう。

 

それは、正解、不正解がないところでの話。

 

要するに、音楽と戯れる。

 

みんな、泳げなくても、海では遊ぶでしょ?

 

それって、楽しいじゃない。

 

足がつかなくなると、手足をどうにかバタつかせて体を浮かそうとするでしょ?

 

で、コツを得ると、バタバタをやめて、波の上に仰向けで浮かぼうとする。

 

アゴを上げて、お腹に空気をいっぱい吸い込むと、なんとなく海に浮くことができる。

 

それって、自分で体得しなかった?

 

それ、ダンスも一緒。

 

クラスでは先生たちがそれをナビゲートする。

 

音の波にぷかぷか浮こうとすると、バタつくことはやめて、そのリズムに合わせて膝をバウンスする。

 

そうすると、なんかみんなと一緒に波に浮かんでるグルーヴを発見するんだよね。

 

そうするとね、100%みんなうっかり笑っちゃうの。

 

ダンスの気持ち良さが先に分かると、そこから『もっとこんな風に動きたい』という目標が芽生える。

 

頑張って良いのはそこから。

 

まずは、音楽の波に浮かんで、大波小波をみんなで一緒に揺れてる感じを体感して欲しい。

 

ほんとに、ほんとに、楽しくなって笑っちゃうんだから。

 

でね、その笑いって、連鎖するの。

 

うっかり笑いが連鎖する。

 

そして、笑いが連鎖した後、みんなどうなると思う?

 

自由に踊り出す人が現れる。(個人差があります。)

 

『踊れません』て言ってた人たちが、踊りながら笑ってる。

 

大汗かいて。笑

 

あ、ちっとも怪しい集団じゃないからね。

 

もちろん、そこは先生がナビゲートしてるので。

 

 

月曜日は超初心者ダンスクラス

とりあえず、やってみよう!

しかも、この月曜日のクラスは先生二人。

FATIMATAとAyuiです。(めっちゃお得)

クラスの詳細

はじめてのダンス

 

アフリカンダンス情報

これを機会に、アフリカンダンスを踊りたくなってしまった方はダンスクラスどうぞ!

azonto afrobeats

 

東京のダンスクラスじゃ足りない!やっぱりアフリカまで行かななきゃ!という方は

もちろん、アフリカツアーも用意している!

 

ガーナダンスキャンプ

年末年始はガーナでダンス合宿!

寝ても覚めてもダンス三昧の旅はいかがですか?

ガーナダンスキャンプ詳細

アフロダンスキャンプガーナ2019 ガーナツアー

 

FATIMATAと一緒にセネガルに行こう!

FATIMATAと一緒ならセネガルのアレやコレや現地に密着した体験が効率よく出来ちゃう。

FATIMATAと一緒に行くセネガルプライベートツアー