今日のウォロフ語

先日のファティマートの書き込み。

 

おはようございます。ファティマートのファティマタです。セネガルでは日本の常識は通用しません。ショップの袋の印刷を追加したら、以前提出していたロゴと違う書体で刷り上がって来ました。(ガッカリ・・。)セネガルあるあるです。本物はカードの方です。笑

Posted by Fatimart(ファティマート) on 2015年6月15日

 

あーあ、( ´д`)

200枚も袋を作ったのに、勝手に書体を変えられてしまった。

前回渡したロゴを袋屋が無くしたそうで、こちらに確認せず勝手に作ったのだ。

見よ!なんの悪気もない店主の顔!

11281731_422764737908431_1176046412_n

 

日本なら絶対あり得ない。

まず、クレームからの、返金があり、お詫びのメールがあり、さらにはサービスをつけてくれるまでするだろう。

でも、セネガルはまず返金などないし、無料で作り直すこともしないだろう。

(手前味噌だが、私がビジネスで関わっているセネガル人はそこらへんをキッチリしている超希少な人ばかりです。)

 

あああ、そこがセネガルだとういうことを忘れていた。

追加注文する際に、「以前のデータ持ってますよね?」と確認すべきだった。

もちろんクレームは友人を通して伝えた。

だけど、おおよそ「だってもう作ってしまったのだからしょうがない。こっちだって作り直したら赤字なんだ。」と主張されることは目に見えている。

ここは、諦めるしかない。

だって、そこはセネガルなんだもん。

さて、さて、

 

そんなセネガル。

今日の話題は、マイナス点を語る時に使えるトピック。

どこの国にもいい点、悪い点はある。

それを踏まえて聞いて欲しい。

間違っても、ウォロフ語を覚えるためのトピックのひとつであって、セネガルの悪いイメージを伝えるためにピックアップしたトピックでないことをご理解いただきたい。

dama komande ay buus yoo xam ne li ma bind bi sama butik moo si nekk.

dama fatte woon ne senegale gnu si bari noonu lagnu mel.

loolu mooy xasu senegal.

soo leen waxee defar ma lii, gnu def lu leen neex.
loolu seen xas la bokk.

faaleugnu dal yi sett loolu tamit, sugnu xas la.

 
 

 

このブログのお知らせは、facebookの【ウォロフ語勉強会】グループ内で配信しています。
興味ある方は、リクエストください。