今日のウォロフ語

文化が違えば、もちろん私たちの常識が通じないこともある。

今日はそんなお話。

例えば、電車の中の携帯電話。

お友達どうしでおしゃべりするのは誰も気にしないのに、携帯に向かっておしゃべりするのはどんなに小さな声でも嫌な顔をされる。

毎日聞かされるアナウンスで、それが迷惑行為だと洗脳されてきた。

これは、明らかに、私たちだけの文化である。

セネガルでの携帯の取り扱いについて、どこまでが迷惑行為なのだろう。

今日はそんなお話。

 

 

 

このブログのお知らせは、facebookの【ウォロフ語勉強会】グループ内で配信しています。
興味ある方は、リクエストください。