バックパッカーじゃない人の旅の持ち物

私は2019年の時点でアフリカには29回旅してる。

 

でも、私はバックパッカーではない。

 

旅人という部類にはちょっと程遠い。

 

旅は目的ではなく、ダンスを習得するための手段でしかないため、郷に従う努力はするが、旅先でも快適でストレスフリーが絶対条件。

 

なので、旅先での生活環境を整える持ち物にとてもこだわる。

 

アフリカぐらいになると、現地で何が購入できるか分からないため、基本日本から持ち込む。

 

そして、旅が終わる時はひとりで持ち物反省会をする。

 

役に立った持ち物、そうでない持ち物、次回は絶対に持って来ようと思った持ち物、それらを必ずメモに書き留め、毎年、持ち物リストを更新している。

 

自分だけのリストにしておくにはもったいないほど精度が上がってきたので、みんなも見れるようにブログでシェアした。

 

今ではアフリカ旅行者が必ず目を通す神ブログになってるっぽい。

 

試しに、検索ワードを『ガーナ』『持ち物』とか、『セネガル』『持ち物』でググってみて欲しい。

 

必ずヒットする。しかも一番上に。

 

セネガルに行く前の準備と持ち物

 

ガーナに行く前の準備と持ち物

 

 

アップルストアのスタッフも引用する

何年か前、私のガーナの旅にあるダンサーが便乗したことがあって。

 

用意周到な彼女は、私のその持ち物ブログにかなり忠実に旅の準備を進めていたの。

 

で、現地のデータ通信手段については私のブログでは『SIMフリースマホ』を紹介してあり、当時の彼女は日本の通信キャリアのiphoneしかなく、(キャリアのスマホではSIMロックかかっていて海外のSIMが利用できない。)キャリアを解約してSIMフリーのiphoneを購入するかどうか相当悩んでた。

 

で、apple storeに足を運び、実際にスタッフにSIMフリーiphoneについて相談してみたんだと。

 

ちなみに、apple store行ったことある?

 

大きいテーブルがたくさん置いてあり、MacBookやipad、iphoneなどがディスプレイしてあり、それらはwi-fiに繋がっていて、実際に触って体感できるようになってるの。

 

apple製品について聞きたいことがあると、スタッフは親切丁寧に対応してくれて、すぐに答えられないような質問をしても、テーブルに置いてあるMacBookで、即座にパチパチパチとタイピングしてgoogleなどから質問に対する回答を導きだして答えてくれる。

 

MacBookで即座に調べるという行為もある意味プロモーションだと思うのだけど、それがまたカッコいい。

 

で、そのダンサーの彼女はSIMフリーのiphoneがガーナで使えるか?という質問をしたらしいのだ。

 

そしたら、「お待ちくださいね。」と目の前にあったMacBookでパチパチとすぐに弾き出し、画面をジーーッと見ながら、「えええっとですねぇ。」と答えようとした、そのサイトが、、

 

FATIMATAのブログだった!

 

その彼女、「あ、このブログの人と一緒にガーナ行くので、彼女に聞きますね。」と。

 

そりゃそうだ。

 

そのスタッフも、「す、すごいですね。」としか言えなかったらしい。

 

 

 

と、言うことで、アップルストアのスタップも活用してしまう、旅のブログは「FATIMATA.net」です!

 

ガーナダンスキャンプ

年末年始はガーナでダンス合宿!

寝ても覚めてもダンス三昧の旅はいかがですか?

ガーナダンスキャンプ詳細

アフロダンスキャンプガーナ2019 ガーナツアー

 

FATIMATAと一緒にセネガルに行こう!

FATIMATAと一緒ならセネガルのアレやコレや現地に密着した体験が効率よく出来ちゃう。

FATIMATAと一緒に行くセネガルプライベートツアー