なぜツアーをする?

考えたことありますか?

FATIMATAがなぜ毎年ツアーをしてるか。

 

それは、ズバリ!

本場で質の高いダンスレッスンを効率よく確実に学びたい!

 

わざわざツアーを組まなくても、ひとりで勝手に行けばいいじゃん!と思うでしょ?

 

はい、私くらいになるとひとりで勝手に行ける。

 

でもそれだと、質の高いレッスンが受けられないの。

 

考えてみて、ひとりに教えるのと、複数に教えるのとで先生のモチベーションは全然違う。

 

複数でも多ければ多いほど、モチベーションが高くなる。

 

しかも、アフリカくらいになると、こちらがひとりだと、先生は平気で時間に遅れる。時には来ないこともある。

 

半日待って、先生がやっと現れたと思ったら「今日はやらない。」と言い出したり。

 

そうやって、ダンスを学ぶことなく1日が終わることなんてザラ。

 

アフリカ、そいうところ。

 

プライベートで毎日、レッスンを受けていたFATIMATA(2014〜2015)

先生のモチベーションが低いのが伝わるレッスン。↓↓↓

ガーナツアー

 

質の高いレッスンを確実に開催させる

結局、金なのだ。

 

そう、ツアーにすることでまとまったお金で先生たちに依頼できる。

 

そうなると、ガーナのダンサーたちは自分たちがセレクトされたくて、みんな私にアプローチしてくるようになるのよね。

 

その中から私は先生を選ぶことができる。

 

レッスンに遅れて来ようものなら、即メンバーチェンジ。

 

そんなこんなで、去年は予定していた16レッスンをすべて遂行することができた。

ガーナツアー

 

 

これはアフリカではかなりレアな事象。

 

短期間で16レッスンはかなり濃厚極まりない。

 

濃厚どころか、ちょっと詰めすぎたよね。

 

こちらの集中力が足りなくなり、ちょっとtoo muchだったと反省。笑

 

なので、今年は程よい12レッスンにしました。笑

 

ガーナツアー

 

しかも、6回ガーナに行ってダンスを学んだ経験から、我々日本人に適したインストラクターが誰なのかをだいぶ見極められるようになった。

 

ガーナツアー

 

ツアー中の土曜日は課外レッスン!

ツアー中に現地で行われているワークショップにはこちらから出向く!

私のツアーのインストラクターとしては呼ばない。

この激アツな空気は我々が現場に行ってしまうのが一番。

これはマストで参加予定。

 

まだまだ書ききれないほど、私がツアーをする理由はある。

 

今日はこの辺で。

 

ガーナダンスキャンプ!絶賛参加者募集中です!

 

ガーナダンスキャンプ詳細

アフロダンスキャンプガーナ2019