ウォロフ語

セネガル旅行に使えるウォロフ語

セネガル旅行に使えるウォロフ語

FATIMATAが行っているセネガルツアー。

ここでは、事前に全く勉強して来なかった参加者たちが、現地に来てから必死に覚えたウォロフ語を掲載。

『最低これだけでも』というレベルのものだけが載っている。

はい ワオ
いいえ デーデッ
こんにちは サラマレクム
ある アムナ
ない アムル 
ありがとう ジェレジェフ
ごめんなさい バールマ
元気ですか? ナンガデフ
元気です マンギフィレック
良かった アルハムドゥリラ
良い バハナ
おいしい ネハナ
来なさい カイ(カイレン)
座りなさい トーガル(トーグレン)
朝ごはん ンデッキ
昼ごはん アニ
夕飯 レール
また後で バチカナム
また明日 バスバ
 満腹 スールナ
いただきます ビシミラー 
嬉しいです コンタンナー
ワンニコ  安くしてください

 

もっと本格的に学びたい方は、ウォロフ語レッスンも用意している。
ウォロフ語プライベートレッスン

セネガル旅行についてはこちら

© 2021 FATIMATA(ファティマタ)のホームページ。アフリカンダンス、アフリカンファッション、ウォロフ語、アフリカ旅行、初心者ダンス教室、ワークショップなど。