ファティマタと一緒にチキンヤッサを作ろう!

「セネガル料理っておいしいの??」( ・◇・)?

「はい!めちゃくちゃ美味しいです!」(゚∇゚*)

 

アフリカ大陸の中で一番グルメの国と言われているセネガル。

お料理の手の込み方が半端ない。

どんだけ、手が込んでるかは、こちらの映像。

 

で、セネガルでは3時間くらいかけてるこのチキンヤッサだが、、、

 

普段お料理をしないファティマタでも、手間をかけず簡単に作れるチキンヤッサをシェアします!

 

どうすれば手間をかけず、あのセネガルの美味しいチキンヤッサを再現できるか。

なんどもなんども試行錯誤して、いろんな人からアドバイスをいただき、やっとできた。

 

ファティマタ流、超絶かんたんに作れるチキンヤッサ!ヾ(=^▽^=)ノ

 

この、簡単に作れるファティマタ流チキンヤッサを17(イチナナ)ライブを通して、みなさんにシェアしたいと思います。

17(イチナナ)ライブをスマホにダウンロードし、ファティマタ(FATIMATA_Japan)をフォローしてください。

登録も視聴も無料です。

 

セネガルのチキンヤッサとは見た目が全然違いますが、ご心配なく。

ちゃんと、鶏肉も入ってるし、材料はヤッサです。

普段、全然お料理をしないファティマタでも、かなり美味しく作れるので、

普段からお料理されているセンスのよいみなさんなら、間違いなくもっと美味しくなるはず!

 

17ライブ配信時までに、みなさんもあらかじめ食材をご用意していただき、一緒に作っていきましょう!

そうすれば、ライブ配信が終わったころには、みんなでチキンヤッサをいただける、という素晴らしい企画になってます!

 

ご用意いただく食材

<材料> 3~4人前(家族が多い人は、量を増やしてみてください。)

鶏もも肉(ファティマタは唐揚げ用にカットされているものを購入予定)

玉ねぎ 大きめ4~5個

パプリカ(彩りとして、赤、黄色、ピーマンが少しずつあるよよい。)

米(ご飯)


サラダオイル

お酢



コショウ

ローリエ

レモン汁(ポッカ100レモンでもよい)

マスタード(フランス産のディジョン)

 

<ノッコス> 

(セネガル料理に欠かせない隠し味)

ノッコス

※フードプロセッサーを使います。おうちにない方は、

ライブ配信(3/22)
までにこれらの具材をどこかで砕いておこう!



マギーブイヨン(ファティマタは入れない。)

塩、コショウ

唐辛子(ファティマタはチリペッパーみたいなのを使う予定。)

にんにく 3~4片

あさつき 3~4本 (普通のネギ1本でもいいよ。)

ピーマン 2個くらい

*ちなみに、この量はかなり適当です。

 

ファティマタ流、超絶かんたんチキンヤッサの作り方レシピ

当日は以下の手順で行います。

①ノッコスをフードプロセッサーで作る。

②鶏もも肉をさらに一口サイズに切る

③鶏もも肉をノッコスとマスタードとレモン汁を混ぜて、しばらく放置。(本当なら一晩置いておくとベター)

④玉ねぎをすべて短冊切りにする。

⑤玉ねぎを4分の1ほど残し、残りを鍋に入れてオイルでしんなりするまで炒める。

⑥鍋に少し水を足し、ノッコス(大さじ1くらい)とマスタード(おおさじ1くらい)、お酢(おおさじ1くらい)、ローリエ(3枚くらい)を入れて、て蓋をして15分くらい煮詰める(焦げないようにたまにかき回す。)*量は全て適当です。

⑦鶏肉をフライパンで焦げ目が付くまで炒める。(油が跳ねるので、ファティマタは蓋を閉めてしまう。)

⑧フライパンで炒めた鶏肉を鍋に移す。

⑨水を少し足して、弱火にし、蓋をして15分ほど煮込む。(焦げないようにたまにかき回す。)

⑩味を見て、塩、コショウ、お酢を足す。(コショウは多い方がおいしい。)

11,パプリカを細かく切り刻み、サラダオイルでサッと炒め、お酢とマスタードでさっぱりする感じに味付けする。

12,取り分けてあった玉ねぎ(⑤)と鍋に入れて、火が通るまで軽く煮込む。(玉ねぎの食感を残すため)

13,後から入れた玉ねぎがしんなりしてきたら火を止めて、ご飯の上に盛り付け、パプリカを飾りつける。

 

 

セネガル料理、ファティマタ流かんたんチキンヤッサ 17(イチナナ)ライブ配信日時

★ 3/22(日)10:30開始

17(イチナナ)ライブアプリをダウンロードして、、ファティマタ(FATIMATA_Japan)をフォローしてください。

セネガル料理チキンヤッサ

 

他の曜日のダンスレッスンもチェックよろしくです!

3月いっぱいはファティマタの通常のダンスレッスンを全てお休みにして17ライブ配信にしてます!

ぜひ、ご参加ください!

ファティマタライブ配信