ファティマタと一緒にピーナッツシチューを作ろう!

「ピーナッツシチュー??」( ・◇・)?

「はい!セネガルではマフェといいます!」(゚∇゚*)

 

マフェ

マフェ

 

マフェは日本人には一番親しみやすい味かも。

カレーのように辛くなく、トマトシチューよりまったりコックリしていて、子供たちが大好きな味かも。

カレーライスを作るように簡単に作れる。

 

普段お料理をしないファティマタでも、

手間をかけず簡単に作れるマフェをご紹介します。

普段、全然お料理をしないファティマタでも、かなり美味しく作れるので、

普段からお料理されているセンスのよいみなさんなら、間違いなくもっと美味しくなるはず!

 

ご用意いただく食材

<材料> 3~4人前(家族が多い人は、量を増やしてみてください。)

基本、あなたがカレーライスに入れたい具材で大丈夫!お肉もなんでも大丈夫。

ファティマタが用意するもの↓↓

鶏もも肉 食べたいだけ(ファティマタは唐揚げ用にカットされているものを購入)

玉ねぎ 大きめ3個くらい

じゃがいも 2〜3個くらい

にんじん1本

ナス2本くらい

しめじ 適当

にんにく 1〜2片

生姜 少し



米(ご飯)


サラダオイル



コショウ

唐辛子(パウダー状)

マギーブイヨン(ファティマタは入れない)

ローリエ



トマトペースト3袋(大さじ3)(なかったらトマトピューレでも可)

無い場合はカットトマトでもよい。



ピーナッツペースト(無糖)

 

スーパーで無糖のピーナッツバターが見つからない人はSkippyでも大丈夫。

skippy

 

ファティマタ流、かんたんマフェの作り方レシピ

当日は以下の手順で行います。

①にんにくと生姜をみじん切り(ファティマタはフードプロセッサーでやっちゃいます。)

②玉ねぎをみじん切り(ファティマタはフードプロセッサーでやっちゃいます。)

③他の野菜も適当サイズに切る。

にんじん、ナスは乱切り。じゃがいもは4分の1から6分の1に。

④鶏もも肉をさらに一口サイズに切り、塩で下味を付ける。

⑤鍋にオイルを敷き、①のにんにくと生姜を弱火で軽く炒めたら、②の玉ねぎを投入。

⑥玉ねぎがしんなりするまで炒める。

⑦鶏もも肉を入れて、色が変わるまで炒める。

⑧水を入れる。(材料が被るくらい)

⑨ローリエ、マギーブイヨン、トマトペースト3袋くらい、塩、コショウ、唐辛子を入れる。

⑩じゃがいも、にんじんを入れる。(ナスとしめじはまだ。)

11、蓋をして中火くらいで10分くらい煮込む。たまにかき回して。

12、ナスとしめじを入れる。

13、蓋をして5分煮込む。

14、味を見て、足りなかったら塩やマギーブイヨンで調整。

15、火を弱火にして、ピーナッツペーストをカレースプーンに5杯くらい入れる。(ここでとろみが出ます。)

16、全体にとろみが出て、馴染んだら最終的に味を見て、塩で微量性。

12、火を止めてご飯の上にかけていただきます。

飾りとして、乾燥パセリを散らせるとすてきです。