01日記 02ダンス

【アフロダンスを踊る日本人のアフロダンサー日記】アフロダンスとの出会い

アフロダンスとの出会い

あれは、2013年だろうか。

1999年にセネガルに行って以来、ずっとセネガルのサバールダンスを探求し、サバールダンサーとして教室も持ち、たくさんの生徒もいたが、

衝撃的な出会いをして、浮気をしてしまう。

このアフロダンスとの出会いだ。

Youtubeで見かけたこのダンスに魅了され、このダンスがどうしても踊りたくて、この世界に徐々にハマっていってしまった。

 

 

私の探究心は止まらない。

Youtubeを見た翌年の2014年にはこの動画の発信元である、ロンドンに行き、この憧れのダンサーたちに会いに行った。

もはや、もう浮気ではなく、本気だ。

 

2015年にはアフロダンスの本場であるガーナに渡航し、それ以来、ガーナは7回訪れダンスの修行をした。

 

実は、ロンドンに行く2014年よりも前に、2013年にはサバールダンスの教室を閉じ、アゾント・アフロビーツの教室を始めている。

何の知識も無いのにだ。

そのくらい、頭の中は寝ても覚めてもアゾント(アフロダンス)のことばかりで、もはやその他のダンスを踊る気になれなかった。

頭で考えるより、情熱の方が先だった。

今思うと恐ろしい。。。

↓の動画は2019年にガーナに訪れた時の映像。

浮気だったアフロダンスが本命となり活躍して早9年近くになろうとしている。

掘り始めた時は日本では誰も踊ってなかったアフロダンス(アゾント・アフロビーツダンス)。

今では、日本でも認知度が広がり、いろんなダンサーが踊っている。

これからアフロシーンはどんな風に変わっていくんだろう。

2022年のアフロシーンも楽しみである。

 

よかったらSNSもチェックしてみてね。

Youtube:https://www.youtube.com/c/FATIMATA_jp

instagram :https://www.instagram.com/fatimata_mana/

facebook : https://www.facebook.com/FATIMATA.JP/

TikTok : https://www.tiktok.com/@fatimata.jp

© 2022 FATIMATA(ファティマタ)のホームページ。アフリカンダンス、アフリカンファッション、ウォロフ語、アフリカ旅行、初心者ダンス教室、ワークショップなど。