01日記 02ダンス

【アフロダンスを踊る日本人のアフロダンサー日記】 最近アマピアノ(amapiano)が熱い!

アマピアノ(amapiano)ってなに?

ファティマタがメインとして踊っているスタイルは、ガーナが多い。

だけど、最近ではガーナのダンサーたちが #amapiano とハッシュタグを付けてめっちゃ踊っている。

 

#amapianoってなに!?

アマピアノ(amapiano)とは南アフリカの新しいダンスミュージック。

 

日本人女性DJのmitokonさんの対談の記事にその魅力が紹介されている。
南アフリカ発の新たなダンスミュージック「Amapiano」の魅力とは?

 

日本でも最近のアフロのイベントでもしょっちゅう耳にするようになった。

私がアマピアノを意識しはじめたのは、私が主催したオンラインガーナダンスワークショップでお招きした先生が、アマピアノ(Amapiano)とアゾントをミックスしたスタイルで、それがめちゃかっこよかったのと、先生のスタイルを知って受講する生徒が多かったこと。

 

一度意識しはじめると、自分が最近キュンキュンしていた曲やダンスがアマピアノ(Amapiano)だったということに気がつく。

そのくらい、今や世界中のアフロダンサーがアマピアノのスタイルを取り入れて踊っている。

こちらは、私の好きな南アのダンサーたち。↓↓

 

最近ではハウスのイベント情報にもAmapianoという文字を見かけるようになった。

このアマピアノ(Amapiano)が日本のストリートシーンに、アフロの風を吹かせてくれている。

マネごとでも、アマピアノの流行りのステップを覚えてクラブに行くと、フロアにいるネイティブさんたちと一緒に踊れてめちゃくちゃ楽しいぞ!

そんなこんなで、最近アマピアノステップ練習中!!

 

そして、Amapianoを聞いてみたいなら、こちら↓↓

DJ mitokon さんのこのページで存分に楽しめる。

 

 

FATIMATAアフリカンダンス教室

 

© 2022 FATIMATA(ファティマタ)のホームページ。アフリカンダンス、アフリカンファッション、ウォロフ語、アフリカ旅行、初心者ダンス教室、ワークショップなど。